君と描く地図

SAMURAI APARTMENT
Trackmake:KYO・Lyric:SHIMO

The map drawn with you
The map drawn with you
The map drawn with you
The map drawn with you


暗い闇に包まれた
君はどこ?
まるで迷路のように
君に届くといいね
僕はいつも そばにいるよ

一人じゃない無邪気な笑顔
取り戻しに行こう


そう 何回も 何万回も
つまずいたって いいから
明日への地図はもう胸の中
ほら 涙をふいて
やがて朝がくるよ
まだ見えぬ未来へ 飛び出そう



深い蒼に吸い込まれ
君はどこ?
まるで海のように
・・・・・・

出会った頃の澄んだ瞳
探しに行こう


そう 何度でも 何度でも
立ち上がる 君が好き
君と描く地図は この腕の中
ほら 涙をふいて
朝陽がみえたなら
君と見る未来へ
走り出そう 


何回も 何万回も
つまずいたって いいから
君と描く地図
ほら涙をふいて


La La La La La
LaLa La La La La La
La La La La La
LaLa La La La La La

遥雷麗輝

SAMURAI APARTMENT
Trackmake:KYO・Lyric:CLIMB

遥か かなた 鏡の中の あなた
その姿 まだ若葉 涙乾く前に


 蕾の中に眠ってる花
 どんな形 で どんな色かな
 どこでいつ頃パッと開くかは
 誰にもわからない

 はみ出したメイク 色落ちたネイル
 自分らしさと言えること それがセンス
 『普通なら』なんてフレーズ
 無視して愛せる 
MY SELF


瞳に映るcolor 
奥に浮かぶ 陽が光る
きっと来る 明日の向こうに

I wanna be 自分になりたくて 
Loneliness 通り越し
このままずっと
Good Story


 麗しいほど愛おしくなる
 この一瞬一瞬が惜しくなる
 汚いものほど美しくなる
 見えないものがたまに欲しくなる
 嫌なこと全て忘れられたら
 生きることはきっともっと楽
 軽いフットワーク
 こなすハードワーク送る
 君に
Good luck



輝いた日々を
これまでもこれからも

瞳に映るcolor 
奥に浮かぶ 陽が光る
きっと来る 明日の向こうに

I wanna be 自分になりたくて 
Loneliness 通り越し
このままずっとGood Story

若葉 揺らいで
変わる景色
道に
咲く花


I wanna be 自分になりたくて
このままずっと
...


瞳に映るcolor 
奥に浮かぶ 陽が光る
きっと来る 明日の向こうに


 
 誰かが寄せてる期待
 優しさがまた痛い
 行き止まりやリタイア で
 辞める自分 もう居ない

 ああしたい こうしたい
 自分が開く時代 遥蕾麗輝


このままずっとGood Story

ぼくらの未来は。

SAMURAI APARTMENT
Trackmake:KYO・Lyric:EMI5/CLIMB

春の彩 瞳に 映る桜よ
何気ない日々 出会いを運ぶ
風のせい
?
 今はわからない
 形ない 答え探しは
 ここで終わらない
 時は戻らない
 ハイライトはここじゃない
 先に続くライフを誇りたい
 向け 未来


あの日の出会いが
今ぼくらをつないでいくよ
あの日の涙さえも
輝く未来へと



夏の匂い花火 届かぬ想い
会えない日々あなたを探し
時は巡る


あの日の出会いが
今ぼくらをつないでゆくよ
あの日の涙さえも
輝く未来へと 

ぼくらの未来は
手を伸ばせば掴めるはずさ
ぼくらはここを離れて
輝く朝を迎える

あの日の... 
 出会いが時を刻む零時
 めくるページ
出会いが
...
ぼくらを... 
 輝く過去今未来繁いでく
つないで
...

フタリシズカ

SAMURAI APARTMENT
Trackmake:KYO・Lyric:あしだともみ

鮮やかな色が 包む約束
太鼓橋で 君と出会いし日思う


風に揺らめく水面の奥
コノハナサクラ美しく散り
季節とともに巡るは 君の微笑み


真夏の黄昏過ぎて
星が煌めく頃には
遠い日の君を 想い抱いて
響き渡る華やかな
祭り囃子
かけがえのないこの時を
君と二人で



紫陽花咲き 時の流れ感じて


肌に滲みし 汗ひとしずく
波立て 映る ひらひら 揺らす
何があっても護るべきものはひとつ


真夏の黄昏過ぎて
星が煌めく頃には
遠い日の僕を 想い抱いて
あかりが灯りはじめて
動き出す夜
変わらぬ場所でこれからも
君と二人で


風に揺らめく水面の奥
フタリシズカ色に染められ
幻想を越え此処にある 君の横顔


真夏の黄昏過ぎて
星が煌めく頃には
確かにある手のひら
重ね合わせて
水面の夜空に咲く
打ち上げ花火


と共に映る
君と僕 胸に焼き付け

もしも…

SAMURAI APARTMENT
Trackmake:KYO・Lyric:Oh!Yeah!!/CLIMB

わたしひとり たそがれの時
こころざわめく 揺れる足元
同じ時を 刻むって あなた
ひとり星に... 黒い波に...
もしも...

目覚めのキスをそっと すればよかった
疲れた背中ぎゅっと 抱きしめたかった


桜のツボミ 別れの季節
ごめん...そのあと 言いかけた言葉
春がそこまで 戻れるなら...
もしも...

あなたの その匂い あなたの その笑顔
あなたの その仕草 あなたの その声 

目覚めの キスをそっと すればよかった
何気ない 朝がずっと...
ひとりにしないであなた



 もしも、その、もしも
 濡れた肌 揺れる肩に 触れられたら...
 掬う手の中 抜け落ちたColor
 見上げた空 セピアのドラマ
 どうせ今日が明日になって
 当然、すべて過去になっても
 「思い出」と書いて「あなた」と読めば
 長い道もDon’t Forget Forever
 匂い 笑顔 仕草 声 辛い こころ 痛み 越え
 どうか君の元へ届け
 褪せたセピア 色よ戻れ
 俺は俺で前へ
 ゼンマイ巻いて進め前へ
 君は君で前へ
 進めもっと前へ前へ

ALL I NEED

SAMURAI APARTMENT
Trackmake:KYO・Lyric:CLIMB

いつかじゃなくそれは 今
やるべき事やりたい事自体
ほぼイコール 大差ない違い
一点のくもりもないこの視界
見たいものがこの先あるならば
家族 仲間のため張るカラダ
笑う太陽北風が揶揄うが
いのち芽吹く いつも春からだ
失敗の恐怖それが教訓 挑戦
変えられない 背に腹
傷つき傷つけ逝くヴァルハラ
生まれ変わっても俺は俺だな
倒れた仲間に貸す肩
スクラム組んで 描く
勝ちパターン
這ってでも前へ 奪って前へ前へ


まだ終わらないぜ One Night
溢れ出すブレーキダスト Phobia
吹き飛ばす Break Down
小手先のテクニックじゃ揺れない
流行り廃りのスタイルにもブレない
Don’t Stop! Don’t Stop!
この先に続く景色が見たいんだ



今じゃなくそれは未来
自分がどうなりたいか次第
変わる道それはいつも未知
ゼロからのスタートで作る1(イチ)
タタキ研き上げる刃 鋭利に光る
このMy Verse 腰に携える侍の刀
向かう先は一本遥か彼方
西高東低の境界線超えて
成功が条件当然
不平不満 語らせば 饒舌
神はワンチャンスをそこに通せん
巨大なクレーター奈落のクレバス
底に言い訳たちは群れ出す
無言貫き見つめる先
いつまでも勝利(それ)は待っていない


まだ終わらないぜ One Night
溢れ出すブレーキダスト Phobia
吹き飛ばす Break Down
小手先のテクニックじゃ揺れない
流行り廃りのスタイルにもブレない
Don’t Stop! Don’t Stop!
この先に続く景色が見たいんだ

まだ終わらないぜ One Night
溢れ出すブレーキダスト Phobia
吹き飛ばす Break Down
小手先のテクニックじゃ揺れない
流行り廃りのスタイルにもブレない
Don’t Stop! Don’t Stop!
この先に続く景色が見たいんだ

FEVER 777

SAMURAI APARTMENT
Trackmake:KYO・Lyric:Oh!Yeah!!

We give clap !
We give power !
We give glory days !
Ready all out !!


サムライ!
サムライ!
サムライ!
サムライ! 



We give clap !
We give power !
We give glory days !
Ready all out !!


サムライ!
サムライ!
サムライ!
サムライ! 


サムライ!
サムライ!

Merge

SAMURAI APARTMENT
Trackmake:KYO・Lyric:CLIMB

yo mic check 1,2
吹き飛ばす日々のサイクルの退屈
yo mic check 3,4
ぶつける 100%
センスとセンス 広がっていく可能性
Hater は辿ってく下降線
自分対自分のサドンデスに
変わりはねえから 挑め猛レース


Rough and Tough な音が
My Weapon Keep On Music はめる言葉
ピンポイント レペゼン日本 Let’ s get it on
脈打つコンダクター on fire(a-yo)
アンチ リサイクル オリジナル Search
肝心なとこ忘れず Merge


ガチ Rap × 太鼓 の 邂逅
黒船来航 オルタナティブ代表

Party more Rock
させるお前ごと
Party more Rock
させる時間ごと
予定調和のショーは今日は無し
楽しんじゃったもんが勝ち

Party more Rock
させる会場ごと
Party more Rock
させる全てのこと
この先の話は全部白紙
だが博打じゃないことは確信



つくせ Best 2 タンテ テストレス
マイク一本でゲストエスコート
レスポンス無しの劇とベツモン
Party Rock する Dunk Like a Lebron
ヘッドフォン スピーカー うねる低音で
テイクオフ ここは音の帝国
BigBang 起こせ 耳鳴りは撃破
make it hot 適当
Let me hear you say wow!

Party more Rock
させるお前ごと
Party more Rock
させる時間ごと
予定調和のショーは今日は無し
楽しんじゃったもんが勝ち

Party more Rock
させる会場ごと
Party more Rock
させる全てのこと
この先の話は全部白紙
だが博打じゃないことは確信
 


ヘッドフォン スピーカー うねる低音で
テイクオフ ここは音の帝国
BigBang 起こせ 耳鳴りは撃破
make it hot 適当
Let me hear you say wow!


バーチャルアーティストとリアルアーティスト、オーディションから選抜される歌手による新たな「和コンピレーションアルバム」リリースに向けて動き出した!
このプロジェクトの中心でローンチクリエイター"坂本マニ真二郎氏"からお話をいただきKYOがゲストプレイヤーとして参加させて頂くことになりました。
バーチャルアーティストは台湾で絶大な人気を誇る「杏仁ミル」や今最も勢いのある国内実力派ライバー「白雪巴」異色の新人三味線Singer和コンピプロジェクトアンバサダー「覇優雅エミ」そしてメジャーリアルアーティスト、オーディション選出アーティストと何やら面白い事になりそう!
クリエイターチームも皆さん凄腕の方々揃い!同じくゲストプレイヤーとして参加するのはグラミー賞も受賞するNY在住のヴァイオリニスト徳永慶子さん、和太鼓の音が好きでとても楽しみですと言っていただきました。
マニ君の繋がりを大切にする精神、そして当時高校生だった僕はマニ君の和なんだけど新しくてでも他と被らなくて唯一無二の音楽が本当に好きだった。今回も世界に発信できるプロジェクトです。楽しみです!皆さんもチェックしてね!
KYO(SAMURAI APARTMENT)

http://grater-records.com/
ページトップへ